MTB天国生まれのアイテム

最近できたブランド「ProductionPrivee」 この「Privee」ってフランス語でプライベートって意味だそうです。 でも長いから『PP』って呼んじゃいます。 2011年アンドラ公国でスタートっという本当に若いブランドなんですが、宣伝部長にセドリック・グラシアさんを任命して登場!! そこそこの知名度でデビューしたのです。


アンドラといえばコメンサルもそうですよね。 なんでもMTBがとっても盛んなとこらしく、このPPもそういうバックボーンをもって登場したと思うと期待大なわけです。 今のところ、ハンドルとフレームと小物少々のラインナップなのですが、一つ一つがとても凝った作りで、実際便利なのです。

例えばハンドル。 そのフォルム&スペックは他社にも見られますが、角度調整の目盛りがステムだけでなくブレーキレバー&シフターの位置にもあるのです。 意外と知られてないのですが、レバーの角度で前後のタイヤへの加重バランスをコントロールできたりします。 コレを目盛りで定量的に調整できるとなるとその効能は大きいですよね。 「うん、わかってるなぁ〜」と思うわけですよ。 ホント素晴らしいアイデアです。

そんなわけで、BlankyDogでもイチオシなブランド『PP』 ちょっと前に宣伝部長のグラシアさんが大クラッシュで骨盤骨折のアクシデント。 そんなグラシアさんを応援する意味でもプッシュしていきます!!

このブログの人気の投稿

働き方改革

FOESのアナログ

今時のハードテイルなクロモリ製フレーム