投稿

7月, 2013の投稿を表示しています

福井和泉の神回復力

イメージ
おぉ! 7月にこのNewsをUPするのはコレが初めて? すみません。 下半期がもう20日も過ぎてました。 と相変わらずバタバタのBlankyDogです。

さてさて、先日のDHライド@福井和泉の総括でも。 当日は空が不安定だったせいかドタキャン連発。 しかし、そんな逆風をモロともせず集まったみんなのテンションの高さに敬服するとともに感謝感激。 いつもの感じで集まって、福井和泉までドライブ。 寸前の道の駅でローカルのお弁当を買うのも密かな楽しみ。 で、到着してみるとその他のライダー自体も少ない目。 前日までの悪天候を考えると仕方ないのかも。

ま、折角来たからといつもの調子でライド開始。 記録的な大雨のためか、コースは荒れた部分が所々あって、非常にエキサイティング! スリルとサスペンションを心行くまで堪能できるってもんです。 オープンなコースの路面はタイヤにつかない程度にしっとりでグリップは最高。 そして気になるシングルトラックは一部が川。 澄んだ水がちょろちょろと流れているんです。 というものの、福井和泉の土質は、その殆どが砂地なのでサラサラとしたものでコッテリな泥はごく一部。 路面の回復が早いのも土質の影響が大きいようです。 未明に降っていても晴れていれば昼過ぎから埃がまうことも有りましたから。

そして、コースに関して重要な点がもう一つ、MadさんかMaxさんかどちらかはわかりませんが、ユンボをオペレートするパフォーマンスがかなり高い! 雨で荒れた搬送道をみるみる修復していくわけです。 そのうえ水切りも作ってしまうゲイの細かさ。 このオペレーションで食パン一枚はぺろりです。 彼の活躍があってこそ福井和泉の楽しさがキープされるわけです。 

そんな少々タフなコンディションでしたが、新車効果な人とリベンジに燃える人に釣られテンション高めなライドで終始します。 その結果パンク連発&サドル崩壊というネタ的トラブルはありましたが、怪我もなくライド完遂できました。 よかった&よかった〜ですが、ここでお詫び。 パンクとサドル崩壊以外の写真ありません。

次回は7/28に朽木です。 皆様お誘い合わせの上ドシドシっとご参加ください。 そんなわけで、DHライド@福井和泉にご参加の皆様、ありがとうございました。