投稿

6月, 2013の投稿を表示しています

アツい7月の予定

イメージ
今週末は通常営業なBlankyDog。 ご来店の際「あれ?今日は走りに行ってないんですか?」とよく言われます。 ええ、走りに行きたいのは山々ですが、たまには仕事させてください。 あっ!走るのも大切なお仕事。そんなお仕事が楽しくて笑顔あふれているので仕事してないように見えるかもしれませんが誤解です。 その意味で私、非常に仕事熱心です。

 パッと見、ライド中は遊んでる様な私ですが、実は色んな角度で商品チェックしているのです。 一昔前なら『良い物=速く走れる物』だったので、ストップウォッチという物差しで測れば良かったのですが、昨今は「楽しい」「面白い」という価値観で測ることが多くなったので非常に複雑です。 個々によって「良いもの」=価値観が異なるのです。

 商品をチェックすることとは、自分の「物差し」で測るのでは無く、その商品がどのような「物差し」で測られていたかを探ることなんです。 そして私の仕事はその「物差し」がユーザーの「物差し」と意気投合するか、探りながら商品を提案することなんです。 チョット哲学的な臭いがするので分かりにくいですが、ご来店頂のうえ、他愛もない世間話しているうちに感覚的にご理解頂けるかと思います。

ま、そんな実践的商品チェックの場面に立ち会えるのは下記の通り。

7/15(祝月) DHライド@福井和泉
7/28(日) 朽木ライド



大勢の人と走る方が、自分がコレまで持ってなかった「物差し」を発見できるチャンスが増えるわけです。 そんな訳で、皆様、ライドへのご参加お願いします。 

梅雨の朽木もまた一興

イメージ
初朽木ダって人が多かった今回のライド。 色々ありましたが無事終了です。 午前中はよかったんですよ。 期待通りのチョイ湿りでビシッと締まったハイグリップな路面。 泥は跳ねない、砂煙もたたない日差しも無いと三拍子揃ったこの上無しなコンディション。 強いて言うと湿度が高い位。 もう、「神は我に味方してる」と調子に乗ったったワケですよ。 そしたら午後に、見事に釘をさすかのような強い通り雨。 普通は心が折れるところですが、そのときは丁度森ん中でスコップを振り回してたんで恵みの雨と勘違い。 深刻な事態に気づいたのはその直後、置いてたヘルメット&グローブがじんわり・・・ 心砕かれたのですが、みんなの手前、気丈に振る舞ってこと無きを得た次第です。

実は調子に乗った人はもう一人いて、いちびって階段を突っ走ってトラックに飛び乗ったらその成果、山頂に着く前にパンク発覚。 ま、こうなることを私は予言していたんですけどね。 彼の場合は笑いの神が味方したとも解釈できるのですが。

強い雨の影響でニチャニチャと滑りやすくなった路面、実はとても楽しいものでした。 普段、里山なんかではWetな路面はインパクトがより大きくなるので走らないんですが、朽木のような管理されているフィールドでは遠慮なくライドOK。 この点、かなり大きいです。 滑りやすさを利用すると、いつもより自転車が軽快にコントロールできて、いつもより低スピードでスリリングなライドができるわけです。 つまり、こけやすいけど、怪我もしにくいというナイスなコンディションなわけです。 そして、こんな遊びができるのは管理されたフィールドのみ。 「ありがとう朽木!」と山頂から叫ばざるを得ません。 

そんな、ちょっとマニアックな意味意外では大変なコンディションだったんですが、初朽木のメンバーは我々の予想以上に楽しんだ様子。 やはり自分の発見&成長は楽しいもんなのですね。 
この写真、彼女に取って初メイクの瞬間! つまり、成長の瞬間です。 この5mほど前方に何かあってはいけないと思いサポートする私がいるのですが、全く無用でした。しかし、その瞬間に立ち会えたことはPriceless。 抱きしめたくなりましたが、そこはジェントルマン。 右手のガッツポーズだけにとどめておきました。 

そんなわけで、走る本数はちょっとでしたが、非常に楽しめた朽木のライド。 笑い…

朽木ライドはもちろん決行です

イメージ
本日も沢山のご来店ありがとうございました。というわけで、明日の朽木情報。 もちろん行きます。 BlankyDog集合の方は7時に、現地集合の方は9時でよろしくお願いします。 比較的水はけのよい朽木のコース。 金曜の雨がいい感じに路面を締めてくれたのではと思っとります。 前回の時はパフパフのドライで、それはそれで結構滑りやすいので土がタイヤにつかない程度にじっとり湿り気のある路面を期待です。
それでは現地でよろしくお願いいたします‼

6月の朽木ライド

イメージ
はい、今週末です。6/23(日)朽木ライドです。 京都からはほど近いフィールドということで現地集合な人も多いですが、乗り合い組は7時にBlankyDogに集合。 現地集合組さんは9時位に現地に行けば十分です。
必要なものは自転車、ヘルメット、グローブ、プロテクターと着替え。 それに水&食料。 あと、帰りに温泉に行くかもしれないのでお風呂セットも有れば吉。 今のところ天気は大丈夫っぽいですが、梅雨中なので天気の急転も想定しておきましょう。
今回も、朽木デビューの参加者がチラリ&ホラリいるのでコースの事前情報を。 「ダウンヒルコース」というとスリルとサスペンスに満ちあふれ、猛者どもが集いそして散っていく・・・なんだかオッカない場所なイメージを持つ人も多いと思いますが朽木はそんなことありません。 確かにどんなに優しいコースでも調子にのればGoToHellですが、基本的に傾斜の緩いスピード域の低いのが特徴。 体力の少ない女子や児童でも走れたりしちゃいます。
ただ、気をつけたいのが写真の最初の坂道。 特に天気の良い日なんか、砂利がゴロゴロしてて止まりにくいので、スピード超過で次の曲がり角でスッコロンでる人を見かけることもしばしば。 ま、芝のエスケープルートもあるので慣れないうちはそちらが吉。 怪我なくお家に帰りたいですしね。 そんな訳で23日の朽木ライドよろしくお願いします。

恒例 夏のサマーセール情報

イメージ
本日は第一火曜日のため定休日です。 なのでこの時間、我が家からNews更新です。 6月上旬というのにもうすでに京都は32度‼ すっかり夏です。

ということでお待たせしました。 先日ポロリと口走った夏のサマーセール情報です。 それではドウゾ‼


完成車
 Kona
  ・2012 Honzo 16" ¥186,900 (178,000) → ¥126,000 (120,000)

 GT
  ・2012 Avaranche3.0   ¥54,600 (52,000)→ ¥47,250 (45,000)

 Davinci
・2011 Dixon XP Msize ¥336,000 (320,000)→ ¥273,000 (260,000)


フレーム
  Santacurz
  ・Chamereon SkyBlue M size \98,700 (94,000) → ¥69,300 (66,000)   ・Butcher  MatBlack S Size \189,000 (180,000) → ¥157,500 (150,000)
 Yeti   ・2010 ARC Msize \87,150 (83,000)→ ¥60,900 (58,000)

Davinci
  ・2012 WilsonSL Black S Size \273,000 (260,000)→ ¥229,950 (219,000)






まずはこんなところで。 よろしくお願いします。

2013の福井和泉

イメージ
こんばんは、ビデヲ編集してたら睡魔が飛んでいっちゃった・・・ ということでNewsをUPです。 そう、昨日は今シーズン一発目の福井和泉だったんでね。 
6時に集合して積込みして。途中で養老のSAと九頭竜の道の駅でストップ。特に九頭竜ではスティーヴスミス君そっくりな恐竜がいるので今シーズンもよろしくのご挨拶。 ここでは地元の名産、舞茸づくしなお弁当が置いてあるのでオススメ。 天ぷらや唐揚げなんかを買っておいて、お昼にみんなでシェアするのもGood!
そんなこんなで福井和泉に到着。 気合いの入った既に漢(オトコ)達は朝一からライドするのだろうが、庶民派な我々はマイペースで準備してライド。 「無茶はしないが背伸びはする」そんなライドの様子はコチラ↓

オールドスクールなライダーは気合いとスピードで挑むのが男ダ!と説教されそうですが、真の漢とは自分を見つめ、ただひたすらに自分を磨くもの。 自分との戦いというのは自分の恐怖心に打ち勝つのではなく、恐怖を認める勇気。 その恐怖が消え自信に変わるまでライドし続ける忍耐のことではないかと。 大丈夫。 「あっ、飛べるかも」と思える日は突然やってきます。 
残念ながら、負傷で途中リタイアなメンバーもいたものの、この地に置いて来たものをいつか取り返しに来るようなことを言ってたのでその日を待ちましょう。 骨も異常無かったみたいだし。
そんなわけで大変盛り上がった今回の福井和泉。 次回も大挙して福井和泉でライドできればと思ってます。 ご参加頂いた皆様、マッドさん&マックスさん、というか、福井和泉にいた皆様ありがとうございました。