投稿

9月, 2011の投稿を表示しています

十月の予定

イメージ
10月2日 今度の週末は(も)朽木にDHりに行っちゃいます。集合はBlankyDogに7時。いつもの調子でのんびり行っちゃいます。 もちろん朽木初めてって人や、DH未経験って人もこれを機会に便乗してデビューしちゃってください。 コンパクトなゲレンデなんですが、そこを逆手にとってセクションごとにお題を決めてライドすれば熱く遊べるし、コンパクトに遊んでいれば写真も撮りやすいのでイロイロと楽しめるわけなんです。 詳細やなにか分からないことがあれば、店頭、電話、メールなんかで問い合わせてください。 ご参加お待ちしております。

で、その次のライドなんですが、ちょっと個人的な都合で土日が埋まってしまってます。 福井和泉で催されるジャガランド参加もちょっと無理そうなのです。 そのかわり10/19(水)もしくは10/26(水)あたりで平日DHライド@福井和泉を予定してます。 その日空いてるよって方、是非ともご参加ください。

あと、10/30(日)は午前中で完結する河川敷ダートツーリングを考えてます。 詳細は後日発表します。  

臨時休業は10/22&23(土&日)です。

そんなわけで10月もよろしくお願いしまっす。

2012年のサンタさんとロッキーさん

イメージ
台風の中、A&Fの新宿本店に行ってきました。 A&Fのアウトドアアイテム満載な会場でSantacruzとRockyMountainをチェックしてきまました。 まったく関係ない話ですが、ここの会場前に止めてあったサンタさんのタイヤがダートブロス黒で程度は上、前後コンプリートしてあったのが気になったんですが、関係者でしょうか?

気を取り直してまずはサンタさんです。 ここはイヤーモデルでコロコロ変わらないので、追加の新アイテムを中心にチェック。 ブラーのXCカーボンがマイナーチェンジして再登場、グラフィック、ヘッド規格の変更が主なところ。 あとブラーシリーズにTRcが追加。 LTとXCの間のポジションで5”ストロークで2キロ台前半の恐ろしく軽い一台です。 あとは"ハイボール" 29erのカーボンハードテイルフレームです。 こちらは1.2kg以下!? 激軽すぎて倒れそうです。

気になる価格ですが、こんな感じ。 (値段はすべて税抜きです)

V10     ¥350,000
Driver8  ¥305,000
NOMADc ¥300,000
NOMAD  ¥248,000
Blur LTc ¥280,000
Blur RTc ¥310,000
Blur XC  ¥280,000
Blur  LT Al \215,000
TallBoy c ¥280,000 
TallBoy Al ¥225,000

Bullit   ¥160,000
Butcher  ¥185,000
Nickel   ¥185,000
Heckler  ¥168,000
Superlight ¥153,000
Juliana  ¥153,000

HighBall  ¥189,000
Cameleon ¥90,000
Jackal    ¥83,000
Stigmata ¥125,000

わぁ!! 書いてビックリ!! こんなに機種あったんだ。
カーボンモデルは価格↓、アルミモデルは価格↑の傾向です。

続いてロッキーさん、エレメントのアルミモデルが大きく変わってカーボンモデルみたいになりました。 まだ出来てないのか現物は確認してないですけどね。 癖のある見た目がなんとも微妙ですが、乗ると感じる確かな手ごたえ、期待を裏切らないのがロッキーさんなので、好きになっちゃうかも。 あと…

朽木の様子を見に行ってきました

イメージ
三連休の最終日、本日は朽木に寄り道してからの出勤でした。 京都の西のはずれの我が家からも1時間半で到着。 ほんとに近いってイイです。 フツーにゆっくり朝飯食ってからの出動でしたから。

朽木は当初予定されていた今月初めの営業が台風で中止になったため、25日(日)にふりかえられたんですが、予想以上の来場者で賑わっていてかなりびっくり。 ちょっとスタッフが足りなさそうだったんでお手伝いしときました。 ジャパニーズトラック(サニトラ除く)を運転するのはサラリーマン時代以来なんで8年振り。 最初はぎこちなかったですが、最後のほうはラインも分かってきたんでイイ感じでした。 いやぁ、車でもダートは楽しいです。 しかし、下りが前転しちまうんじゃないかという恐怖でちびりそうになりましたが、意外と大丈夫なもんですね。

お手伝い終了して、ちょちょっと乗って帰るつもりだったんだんで搬送待ちで時間つぶすのは惜しいと思い、セクションをハイクアップで重点的かつ効率的にライド。 いつもなら何気なく流してしまうところもハイク中にチェック入れてこれまでと違うラインを試してみる。 走るバリエーションが増えるのでお勧め。 それにハイクアップしてもそんなに大汗かかない季節になってきたしね。 そして、お互いに写真を取り合うってもの盛り上がります。 ってことでそんな写真をUP blankydog.comの右上の"Pic"の中の写真、またはコチラをクリックでご覧いただけます。 この写真はマズいよ~って方おられましたらご連絡ください。 対応いたします。

東京出張 顛末

イメージ
まあ、今年の展示会はハードスケジュールなんですよ。今週の火曜日の夕方から大阪でGT。 翌日は東京でシマノ、A&F、数社合同の展示会。 しかも今週は平日が3日間なんで、木曜日を悠長に東京観光してから帰るってことができないワケです。 Yes!!日帰り。 この週の平日は閉まりっぱなしってのはさすがにマズいですもんね。

そんなわけで、火曜日は15時ごろまで発注や作業をして、終わるや否やGTの展示会にGo!! そのまま帰宅して翌日は4:30に起きて始発の次の新幹線でお江戸に参上。 そのまま合同展示会に行ってPOCやRaceFace、MSCを見て資料もらってシマノ祭り。 さすがに満員御礼状態の会場内、次から次へと顔見知りの業界人に遭遇して話し込んでしまう、タイムスケジュール的にはヤバい状態だったんでサクッと切り上げTokyoのオサレなカフェでハンバーガーランチ。

満腹満足で次の会A&Fに向かうものの、段々と嵐モード。 強い台風がドンドン接近しているのですね。 撥水するジャケットで対抗してなんとかA&Fに到着。 イロイロと話が弾んでちょいと長居。 ディーラーの人だけでなく他のショップさんとも話ができたりとなかなかの収穫あり。 

夕方からはイロイロな販売店さんと意見交流会があるので浜松町に向うものの、ますます、嵐は本格化。 その影響で渋谷で山手線が来ないトラブル。 地下鉄に華麗にトランス決めて新橋まで来たらJRは完全にStop!! ここから変に動いたら東京駅に帰れなくなりそうなんで、とりあえず新橋でミーティングスタート。 まあ、焦っても仕方ないし、慌てず騒がずビアタイム。 予約してある帰りの新幹線が21時だったんでその頃には嵐も収まって動き出すだろうとの思いで余裕のビアタイムをエンジョイしてたわけです。

で、21時近くになると風は残っているものの、道は乾いてる状態。 鼻歌まじりで東京駅まで送ってもらい新幹線乗り場に向かうと人まみれ。 まあ、夕方の新幹線に乗れなかった人でごった返しているのだとうと、まだ余裕満開。 しかし、進むに連れて周りは絶望感にあふれていって、改札まで来ると運休のアナウンスで The End・・・

もう一度送ってもらった車に引き返し、今度は全員で宿探し。 なんと、この時間まで全員宿を確保してなかったというフリースタイルっぷり。 おっさん四…

9月の福井和泉DH ライドレポ

イメージ
すごいよ福井和泉!! 未明まで雨降ってたと思うのですが、コースコンディションは無問題。 それどころか砂埃が立たなくてガレも落ち着いているのでむしろ走りやすいくらい。 どんだけ水はけ良いんだ!! 「山頂から見えるあちらの山はきっと泥の地獄絵巻だぜ」 なんて感心しながらのライド。 皆様、「雨降ったけどドウしよう?」てときは福井和泉にGo!!!です。コンディション回復力は尋常じゃないです。

6時過ぎにBlankyDogを出発して高速道路のPAに緊急ピットイン一回、九頭竜の道の駅で川魚の串焼きに思いっきり後ろ髪を引かれながら9時半に福井和泉スキー場着。 で、ゆっくり準備で三郎(3便目)からライド。 どうせウェットコンディションだろうと防水性のあるSombrioの長パン:Roamをチョイスしたのですが、これがNG。 晴れ男パワーが暴走しちゃいまして暑いのなんのって。 まあ、でっかいベンチレーション付いているのでムンムンムレムレびっしょりグッショリは回避できましたが、やっぱり暑さの続くお彼岸まではハーフパンツも持っとかないとイカンですね。 まあ、いつでも両方持っとけって話です。

最近はまっているのが、ごく一部の京都府民の間で「ロデオ」と呼んでいるセクション。 V8コース後半のちょっと大き目のギャップが続くストレート区間なんですが、もう跳んでいるのか弾かれてるだけなのか・・・ このワチャワチャ感、気分だけはワールドカップなんです。

今回も福井和泉デビューな方と一緒でした。 大変楽しまれたようで、後日タイヤを買っていただいたほど。 接待DH大成功です 基本的に福井和泉のコースはハードテイルでもOKなんです。 私もたまに諸事情によりハードテイルでライドします。 でもスピードを出せるところが多いのでフルサスのほうが楽ですよ。 よく「基礎をハードテイルで習得してからフルサスを」と聞きますが、私は逆もありかなと。 「まずフルサスでMTBに乗る楽しさを覚えてからハードテイルを」 ガタガタ道を走るのにサスペンションなしってちょっとハードコアな遊びですよね。 あらら、横道それちゃいました。

そんなサイコーのコンディション率、No1の福井和泉のMTBPark 今年も残り2ヶ月をきったので、スキあらばライドに行きます。 一緒に行きたい、福井和泉デビューしたい、コースデビューしたい!!って方、いつで…

2012のKonaの傾向と対策

イメージ
バッタバタの展示会月間中、皆様には多大なご不自由、ご不便おかけして申し訳ありません。 先日はKONAとKHSの展示会に行ってきました。 本当はシマノフェスティバルにも行く予定だったのですが、予定時間を大幅にオーバーしたためDNS。 やっぱり事前情報をいくら仕入れても、実物を前に見て聞いて触ってたら新しい発見がいっぱいでドンドン時間が過ぎちゃいます。


で、今年のKONAなんですが、個人的には29erのクロモリ製ハードテイルDHBike:Honzoに興味深々。 キビキビ走りそうなジオメトリー+マッタリ29インチタイヤってどんな感じなんでしょうか。 29erの守備範囲を広げてくれそうな臭いがプンプンするのです。 ひょっとして、これは初めて自分で乗ってみたいと思った29erかも。


そんなHonzo意外にコンパクトですね。 身長175cmくらいですか?  顔ニヤけてますよ。 そんな様子をこっそりと・・・ ヤベっ! 見つかった

あと、26インチのクロモリBike:Steelyも楽しそう。 今、10万円前後で遊べて乗れるクロモリパイプを使った完成車って少ないんですよね。 まあ、クロモリにこだわる必要もないのだけどね。 というのもKonaの場合、一部のモデルを除いてですが、去年くらいからジオメトリーをクラシカルなものからキビキビ系に変えてきているのです。 他社では「アルミフレーム→軽量→XC用→クラシカルジオメトリー」、「クロモリ→丈夫→遊び(フリーライド)用→キビキビジオメトリー」って図式なところが多いのですが、Konaはアルミフレームでもキビキビ系を作ってきています。 まあ、最近のタイヤやブレーキの性能が高いのでキビキビしたフレームでもタイヤなどで安定性を確保できるしXCBikeもキビキビジオメトリーでイイじゃない!!って判断なのかなぁと思いますが、とにかく山や広場で遊ぶのに都合のよいBikeが弩ドン!!と増えたわけです。 うれしいですねぇ~

まあ、そんなツボを突くBikeがタップリだったKonaの展示会、予定時間を強烈にオーバーしてシマノの展示会を華麗にスルー、KHSの展示会に向かうのでした。 (続く)


2012Giant 展示会

イメージ
とうとう、9月の展示会シーズンスタートしました。 つまり、今月は働き詰めってことです。 まあ、新製品を手に取れたり、普段は電話でしか話しない人とかに合える機会なんで楽しみで仕方ないんですけどね。

今週はGiantの展示会に行ってきました。 Sramグループのディーラーでもあるのでアイテム数が滅茶苦茶多いです。 上の写真は2012グローリーの「松」と「梅」なんですが、その向こうにずら~っと自転車並んでます。

まあ、あまり得意でないところはサラッとチラ見だけしといて、その奥にある、当店のメインアイテム、MTBエリアでチェックスタート。 全体的にみて色が落ち着いた感じ。 ダークでクールなカラーが多いのが第一印象。 まあ、去年が派手だったから余計にね。
そして、なめるように見ていきます。 何気に見たこと無い新製品が付いてたりするので気が抜けません。 新規格のヘッド周りやBBに戸惑いますが、同時にそのゴリヤクには興味深々。 
それにしても、今年はMTBの選択肢がぐっと増えてます。 特に嬉しいのが10万円台で安心してお勧めできるフルサスBike:TranceX4とAnthemX4がパフォーマンスUpしてカムバックです。 同じような価格帯のヤツでもコストダウンを頑張りすぎて使い物にならないのもあったりするのですが、この2台は問題無しです。 それに走らせてもGiantの自転車はニュートラルで乗りやすいので、その意味でもお勧めなんです。

さらにおくにはSRAMグループのパーツがズラリ。 SRAMのコンポーネントはモチロン、RockShox、Avid、Truvativなどと盛りだくさん。 で、嬉しいニュースです。 全体的に価格下がってます。 昨年の売れ筋のセクターSoloAirで¥58,000→¥49,000 BoxxerのWCなんて¥225,000→¥175,000(全部税抜き)って具合。 まあ、値段据え置き、チョイ値上げってモデルもあるのでご注意を。

カタログは店頭分だけなんですが、そのうちお配りする分も到着すると思います。 ということで、気になって気になって仕方ない人はご来店よろしく。 あっ、ちょっとだけ気になる。 まったく気にならない方もご来店お待ちしております。

もろこし祭り終了

イメージ
日曜日は雨… そんな中、もろこし祭りやっちゃいました。 足元の悪い中、御来店いただきありがとうございました。 当初は「オトコのロマン」を求めて皮付き直火焼きで食らう!! なんておもってたんですが、さすがに雨の中では火はNG、店の中でもNGなんで一番お手軽な「茹で」で。 これが大成功。 茹でたコーンは水分が飛ばないんでプリプリっ。 甘みが強い美味しいコーンだったのでまるでフルーツ。 みなさんも大絶賛!! 無言で一心不乱に貪ってました。 イヤイヤ、ご馳走様でした。

今回のこのとうもろこしは北海道のCFTのTeppeiさんから頂きました。 そんなわけで来年ももろこし祭りしたいので皆さんでBionicon買ってください。 もちろん、もろこしが無くてもBlankyDogがプッシュする一台ってことに変わりないんですけどね。 とにかく、よろしくお願いいたします。

もろこし祭り

イメージ
北の大地よりおいしそうなものが届きました。 独り占めするのもモッタイないのでみんなで味わいましょう。 ということで「もろこし祭り」開催です。

とき : 9/4(日)13:00ごろより
ところ: BlankyDog前
内容: CFTより頂いたとうもろこしをみんなでありがたぁ~く頂きましょう。
御来店いただいた方に焼くか茹でるか蒸かすかしたとうもろこしをお配りします。 なくなり次第終了の早い者勝ち。 のみものはご持参ください。 申し込み不要です。

台風一過(予定)のさわやかな秋空の下、夏を惜しみつつ北の大地と人に感謝して頂きましょう。 お待ちしてます。

9月の予定

本年も2/3を消化!! そして、自転車業界は2012年を迎えつつあるわけで、展示会ラッシュがスタートする、そんな9月に突入です。 そんな新しい情報はボチボチとこのNewsやTumblr、Twitterでご紹介していきます。 チェケラッ!!

で、今後のライド予定のご連絡です。

9/18(日) DHライド@福井和泉

10/2(日) DHライド@朽木

徐々に涼しくなって動きやすい季節になってくるので、ウズウズしちゃって緊急ライドってこともありますので、そのときは改めて告知します。 そんなわけで、みなさまよろしく!!