秒速で上手くなる方法

こんばんは。 私も家に帰ると二児の父。 というわけで休日は育メンとなるわけですが、ココで気をつけているのが「子は親の鏡」ということ。 言い聞かせるだけでなく自身が範となり手本を見せてやるのが大切だと。 そんなワケで「早く寝なさい」というのでは無く自ら早寝していつもの倍の睡眠時間をGetしたBlankyDogの中の人です。

さてさて、親の威厳というやつは教育においてとても重要と思います。 つまり説得力。 私もそうですが、あらゆる分野で「どうだ、とうちゃんすごいだろ!?」と言いたいわけです。 そして子供は付いてくる。 そしておそらくですが、このNEWSを見ている皆様は自転車のワザで「どうだ!」と言いたいんではないでしょうか。 MeToo

そこでコイツです。 ドドンッ!!

Dabomb社のソニックブームというフレーム。 ちょっとしたマニアならそのスペックを聞くだけでニヤニヤするのですが、今回はもう少し分かりやすくする為にBlankyDogオリジナルの完成車にしてみました。 なんと言っても特徴は短いリアセンター。 とにかくフロントアップが簡単です。 今回はちょいとハンドルを高い目にしてみたんですが面白いように前輪が上がります。 ウィリー&マニュアルの大安売りです。

子供ウケするワザの第一位がウィリー(当店調べ) たとえ、富士見パノラマでタイムが5秒速くなったといっても子女の理解は得られませんが、目の前で前輪を上げてやれば目の輝きがかわります。 そこでこのソニックブームというわけですよ。
 
写真の仕様で15万円程度。 ご予算に応じて12万円位からご提案できます。 モチロン、フロントアップの専用車というだけでなくアクションに対する反応の良さを活かして、イロイロな基礎的テクニックを習得する一台として重宝しますよ。

親の威厳を保ちつつ、新たなスキルアップの糧とすべく、一家に一台いかがでしょうか。 軽快な運動性能ゆえの扱いやすさを活かして彼女へのクリスマスプレゼントとするのも可。 コレを機にアクティブ系自転車デートを画策するのも良いと思います。 (デートの成果を含め効果は保証できません。教育&恋愛は自己責任でお願いします。)

このブログの人気の投稿

働き方改革

FOESのアナログ

今時のハードテイルなクロモリ製フレーム