DeityのDJ Bike

一昔前はイロイロと展開してたダートジャンプ(DJ)Bikeですが、29インチや27.5インチタイヤのMTBが台頭している今日この頃ではすっかり絶滅危惧種。 ちなみにDJ Bikeってのは26インチや24インチのタイヤでイスがやたら低いんですよ奥さん。 つまり、Bikeコントロールのし易さを追求した一つの形で、ダートジャンプはもちろんのことトライアルっぽいアクションまでチャレンジできるMTBの基礎を養うにはつってつけなジャンルのBikeなんです。

それなら20インチのBMXでも良いんですが、MTBに乗り換えたときに埋めることが難しいギャップがあったりするので、やはりMTBの基礎トレーニングにはDJ Bikeが丁度いいんですよ。 

しかし、前述の通り絶滅危惧られているコノ種のBike。 いろんな所から部品をかき集めてナントカ形にしたのが↓ってことなんです。


フレームはDeityのCryptkeeper コイツに当時もののDeityのパーツをブチ込んで完成車にしたってわけです。 詳細はご来店の際にマジマジと見て頂くとして、手前味噌ですがとにかくかっこ良く組み上がったわけなんです。 当時なら20万円くらいするかなぁ〜っという逸品なんですが、上手い具合に安価でパーツが手に入ったので¥119,000(+税)で販売致します。 オプションで前ブレーキも付きますyo。

スタンディングからウィリーやマニュアル。パンプトラックやダートジャンプ。 魅せるテクニックを磨きたければウッテツケの逸台。 いかがでしょうか

このブログの人気の投稿

働き方改革

我が青春の岩岳

FOESのアナログ