DH収め@朽木の件

今回のDHライド@朽木もいろいろありました。 勢いづいた寒波の影響で途中の峠は雪景色、橋上は当然凍結な道中。 スリップして大破した車を横目に徐行で突破して朽木に到着。 意外と朽木村内は無問題だったんですが、ゲレンデを見上げると上のほうは真っ白。 幻のスキー場なんで揶揄されるけど、やっぱりスキー場なんですね。 中止の文字が頭をよぎったんですが問題なく営業するとのこと。 気温の低さでエンジンはかかり難かったですが、ゴソゴソ着替えてライド開始。

走り始めると急にエンジン全開で雪に突っ込むのはお約束。 そのときの様子はこちら!! いい写真がいっぱい撮れました。


お昼には846氏からのかに汁が振舞われたりとサイコーの日曜日でした・・・ が、帰り道でトラックがストップ。 ちょっと前から不穏な動きをしていた発電機がDownでエンジンStop とにかくJAF呼んで救助を待ってると、登場したのは以前にもお世話になったレッカー屋さん!! こんな形の再開はちょっと恥ずかしいんですが、昔話に花を咲かせつつ近況報告なんかしながら店まで運んでもらいました。 よい思い出ができました。

そんなわけで、今年のDHライドは終了。 来年もこの朽木は4月頃らか始めたいとのこと。 来シーズンに向けた準備期間。 思っているより短いです。 とにかく皆様、ありがとうございました。

このブログの人気の投稿

働き方改革

FOESのアナログ

今時のハードテイルなクロモリ製フレーム